FC2ブログ
毎日、元気にジムで頑張っています。 日々の出来事を読んでくださいね。
  • 12«
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 31
  • »02
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2010年03月26日 (金) | 編集 |
昨夜降った雪も止んで、朝6時に蓼科を出発、高崎経由で栃木に向います。

ところどころアイスバーンになっていて、慎重に運転をしていたつもり。。

が・・・・広い道のカーブでゆるい下り坂に差しかかったときに。

ハンドルはきかず、1回半、スピン きゃ~。。。

危ない! 対向車はいない。。。どうなるの!

ぎゃーぁぁぁぁぁぁ 

ど・どうなっちゃったの。。。。

四駆のスタッドレスでも、あっという間のスピン

運が良かった・・電信柱にぶつからずに、止まった

201003220636000止まった


しばらく車の中で、ぼぉぉぉぉぉっとしちゃいました。
201003220659000電信柱


。。。。「怪我はないか?」「大・丈・夫。。」「良かった。。良かった。」

すぐに、JAF に連絡して、「これから向いますが、2時間近くかかります。」

前方、50メートル先では、ボックスカーが、横転しています。

朝の6時~8時は、一番危ない時間なんだそうです。


JAFが駆けつけて、ワイヤーで引っ張ります。
それ以上、そのまま引っ張ったら横転しそう。。。。
少しづつ、角度を代えながら・・・・
よいしょっと・・・201003220827000うひょー


がんばれー・・・・

長男が、群馬から駆けつけてきました。「お母さん、大丈夫?」
すごくホッとした私です。。
201003220830001タイヤ

後ろのタイヤがボロボロ、スペアータイヤと交換するのに、
JAFの車で牽引し、私たちは息子の車で、あとに付いていきました。

リンゴ畑の脇の駐車場をお借りして、取り替えます。
もう1人、JAFのベテランさんが合流してくれて、部品を持って来ました。

すっかり、直ったおんぼろパジェロ。
ボコボコ車は、ゆっくりですが、無事に走る事が出来るようになりました。
「ありがとうございました。助かりました。」

私は、息子の車に乗り込みました。
主人は、ボロボロの車で後ろから走ってきます。

気を取り戻して、栃木に行きます。
かなりの時間のロスでしたが・・・・・お墓参りです。
大した事故にならずに済んだのも、ご先祖様が守ってくれたのかもしれません。

さぁー、友葵に買った、紅いアンパンマンの車を、「おじいちゃんからよ。」
と言って渡しました。
友葵と、お嫁ちゃんと私で、包装紙を開け、ダンボールのテープを取ろうとしたら
なかなか切れません。。。。

友葵は・・・・「はさみ、はさみ。。」と言いながらお勝手のほうへ取りに行きます。
「あっ 友葵! 危ないから、ママがとるよ。」
やっと開けて・・・嬉しそうな、孫の顔。。。

お嫁ちゃん「これ、欲しかったんです。児童館で乗っているんです。」
201003221715000ブーブ

201003221705001ジュース

おじいちゃんも、嬉しそうに手を差し伸べましたが、男の人は苦手な友葵です。
お手手を繋ごうとしたら、手は出さず、脇にピッタリ。。。
「でも、抱っこして上に持ち上げたら、「ジャンプ!」って言ったんだよ。」
と、おじいちゃん、うれしそうでした。。。

叉遊びに来るからね。

ボコボコの車は、栃木で直してもらう事にして、夏用のベンツで
帰ってきました。。。でも、私は何となく・・背中や首が痛い。

スポンサーサイト


コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。