毎日、元気にジムで頑張っています。 日々の出来事を読んでくださいね。
| Login |
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


2009年05月31日 (日) | 編集 |
買い物と言っても、お菓子ではなく、おかずでもなく、
そう・・義母の位牌です。義父のと同じようなのを、前に買った店に行きました。
字を書いていた人が、5年前に亡くなり、今はその息子が書いているという。。
先代の方が良い字です。でも、他に書く人がいないのです。
仕方ないですね。納骨までに出来上がるように注文しました。
雨足が強くなり、地下鉄の入り口までに、びっしょり。。
万歩計は、12800歩
スポンサーサイト

2009年05月26日 (火) | 編集 |
生活記録を書いたA4の生活記録に表紙をつけました。
200905242214000生活記録
和紙を貼ったり綴じて一冊の冊子にしました。
とても読みやすくなりました。

200905252200000入院

200905252201000生活

200905252203000日記

思い出がいっぱい詰まった冊子になりました。


2009年05月22日 (金) | 編集 |
200905210822000遺影


祭壇を作らなくてはと、前の日に棚を用意しておき、
お灯明とお線香、それに、御飯、水、果物などを用意しました。

どこに置けばいいのかしら?
順序もあるんだろうなぁ~、ネットで調べてみました。
まぁー こんなものでしょう。

近所に人で、「式に参加できなくてごめんなさい。」と
お線香をあげにいらしてくださいました。

昔の思い出話とケアホームの話などをしたりして・・・お帰りになりました。
しばらくすると、もう一人、「伺ってよろしいですか?」「どうぞ。」

なんだか疲れた。。主人は朝7時に家を出て、岡山出張日帰りでした。
もっと疲れたでしょう。 おつかれさまでした。



2009年05月22日 (金) | 編集 |
10時~11時まで、告別式が行われました。

弔電を係りの人が読むときに、ケアホームの義母を担当した女性からの
お手紙を読んで頂きました。
心のそこから、義母のことを思い、介護してくれた事がよくわかります。
会場の人たちもすすり泣き。。。

次に、主人の弔辞でしたが、途中息が詰まって・・(ヽ(´~`;)おいおい)
隣りではらはらしちゃいました。母親おもいの主人でしたからねぇ~。
でも、どうにか話す事が出来て良かった。


お花に埋まった義母は、とても安らかなお顔でした。
本当に良くがんばったね。お義母さんのお陰で楽しかったよ。
ケアホームでの楽しい行事が、走馬灯のように思い出されます。
良かったね、お義母さん。。。さ・よ・う・な・ら。



2009年05月22日 (金) | 編集 |
早朝から息子たちが品川に集まり、友葵をかこんでの朝食、それはそれは、賑やかなこと。テーブルのまわりをつたい歩きして手を伸ばすので、食卓は大変です。
携帯電話をかじったり、随分片付けたつもりでもまだまだ注意が必要です。
主人と息子はケアホームの後片付けに行きましたので、私たちは、子供の森公園に行きました。
でも、つく頃には、ベビーカーで気持ち良さそうに寝てしまいました。
200905181139001公園


お昼は、乾麺を茹でて、てんぷらを揚げて食べました。
友葵はおうどんが大好き! 出来上がったうどんを待ちきれないようで
すぐ手づかみで口に運びます。。。ありゃーありゃー


お通夜の儀式は、六時半に始まるので、四時半までに会場に入りました。
祭壇は、女性だし、お花の祭壇にお花の祭壇にしました。
写真の横に、生花が20入りますので、とっても綺麗です。
200905181617000祭壇2


私の友達や、ケアホームの人たちが見えてくださり、嬉しかったです。
「ちーちゃん、この中であなたが一番感謝されていると思うよ。
毎日、よくやっていたからね。誰にも真似が出来ないことを
良く頑張っていましたからね。本当にお疲れ様でした。」
私のことを良く知っている皆さんに、お声をかけていただくと・・・
涙が出てきて、なんと言っていいのか。。言葉が出なくなってしまうんです。
200905181618000祭壇


主人から、「長い間、本当にありがとう。感謝しています。
おふくろも、一番感謝していると思う。ありがとう。」

昔には、色々と意地悪された事も、最後の笑顔で吹っ飛びました。
義母は、言葉が出ないけど、ありがとうって言っているんだなって
感じた時がありました。。。
それからは、終末期になり笑顔はなくなってしまいました。

90歳のお祝いをして、母の日を迎えて・・本当に頑張ったよね。


2009年05月15日 (金) | 編集 |
今朝、5時34分、眠るように息を引き取りました。
皆さんに励まされて、私も頑張れました。
本当にありがとうございました。
200905141347000枕花


2009年05月10日 (日) | 編集 |
今日は、母の日なので、主人と二人でケアホームに行きました。
義母は相変わらず、苦しそうに目をつぶって点滴をしていました。

お義母さん、ありがとう。

長い事、食べ物を食べていないので、やせ細った身体を見ると、かわいそうに思います。


2009年05月10日 (日) | 編集 |
9時12分の湘南新宿ラインで大崎から行こうと思って駅にいくと
トラブルと人身事故の影響で、電車が不通になっていて、困った。。
急いで、上野まで行き、遅れていた電車に乗り、鴻巣まで行きました。
姉も次の電車で鴻巣に着き、皆でお墓参りに行きました。

「お母さん、今日は、ちーちゃんが来てくれたよ。」と手を合わす姉。
「お母さん、ゴメンネ いつも来られなくて・・・」と私。


今日は、弟が埼玉テレビのごごたまと言う番組に出演するので
お昼ご飯を食べてから、出かける事になっています。

弟の作品を見て、出演依頼が来たとか・・・(すごい!)

玄関に衝立が飾ってありました。これを浦和のテレビ局まで持っていきます。
200905071024000雷神

雷神様の彫り物です。9月の展覧会までに雷神と風神を彫るのだそうです。

軽トラックを借りて、荷台につんで出かけていきました。

私たちは、姉の家でテレビを見ることにしました。
4時50分から生放送でした。

200905071651000鈴木龍泉

木工を始めた理由は、10歳の時、お風呂の薪を燃す時、小刀で
観音様を彫って、母に「横から見たら良い姿をしているよ、上手くほれたね。」と
誉められて嬉しくて・・・それが木工のきっかけになったんだと思います。
母が仏壇に飾ってくれて今でも大切にしています。
子供が出来た時は、木のぬくもりを感じるおもちゃを使わせたくて
色々作りました。。。

10分間でしたが色々話していました。

弟達は、埼玉と青森とそれぞれに、芸術の道を歩いています。


2009年05月04日 (月) | 編集 |
昨日、二泊三日で宮崎旅行から帰ってきた長男がやってきました。
「お土産買って来たよ。これはお母さん、はい。。宮崎限定の花畑生キャラメル 
マンゴーバージョン、北海道じゃー売っていないんだよ。」

200905032015000宮崎土産

「ありがとう。さっそく食べてみようっと。おっ マンゴー味だわ。
口の中でとろける、とろける。美味しいね。」

「お父さんには、ハイ これっ」
200905042216000ビール


父「おー、そのまんま東。。。頑張ってるね。ありがとう。」
「宮崎県産鳥のささみのくんせいも買って来たよ。」

「宮崎はマンゴーが美味しいと思っていたけど・・・すげー高くて
買えなかったよ。マンゴージュースが980円だし、2個入りが
9800円とか、お土産にしたら、高すぎだよね。」

夜遅くまで、話は尽きませんでした。(食べる事ばかり・・・・)



息子「さぁー 今日は、お父さんの誕生日と母の日を兼ねて、どこかに
食べに行こうよ。ご馳走するよ。お母さんの食べたい所にしよう。」

私「う~ん。。。。鎌倉山のローストビーフ。」

随分前に、KIKOさんが大阪からいらっしゃった時に、鎌倉に行き、
主人の紹介で、鎌倉山の本店に行った事があります。
今日は、赤坂のお店に行く事にしました。

途中、首相官邸の前を通りました。

200905041132000首相官邸


200905041243000鎌倉山

鎌倉山の店です。本店の方が風情はありますが、静かです。

前菜
200905041155000前菜


スープ
200905041202000ジャガイモスープ


さて、いよいよローストビーフです。
あまり好きではないと言っていた息子の顔がほころびました。
「う・うめぇー。。。」
200905041208000ローストビーフ


ありがとうね。母の日のプレゼントは、最高の料理だったね。


帰りは、長男もケアホームに行き、義母と会って来ました。
点滴もすんだ所で、熱を計ったら、38.4度。。。あちゃー心配です。
「お義母さん、早く元気になって、群馬に行こうね。」と力づけました。


2009年05月04日 (月) | 編集 |
午前中、主人はケアホームに行きました。
帰ってきてから、「今日は、入浴の日で、おふくろはシャワーをかけてもらったそうだよ。
部屋に帰って来て、いろんな処置をしているのを見たら、
右足のかかとの一番痛そうなところに、テープが貼られていて
取ろうとしたら、皮膚まではがれてしまいそうになって・・・
何であんな所にテープを貼ったのか? 誰が貼ったのか聞いたら、
「私ではありません。。。」「私でもありません。」と言っていて・・
困ったもんだよ。今日はそのままにしておくことになったんだよ。」
「何やってんだろうね。先日サービス計画の会議をしたのに、
連絡がなってないんじゃー。。。医者の指示でそうしたなら、仕方ないけど
皮膚が弱くなっている所に貼ること事態、おかしいでしょう。」

そんなこんなで、午後は、私はジムにアクアビクスを。。。
5月から新しい先生なので、ちょっと期待していました。
2時から40分間ですが、どんなアクアでしょうかねぇ~。

いゃー、小柄な先生ですが、筋肉質のさすがイントラさんを教えていた人
と言うだけあります。
動きもきっちりとして、身体の動かし方もよくわかり、
あっという間に心拍数も上がり、顔から汗が出るほどです。
久々のヒットです。 わーい わーい。
私が出られる時間帯には、アクアがなくなってしまったので、
一ヶ月ぶりの参加でした。

かなり頑張って動きました。
終ってから、「先生、ありがとうございました。」と言うと
「しっかり動けていましたね。これからもご参加お待ちしています。」
と言われました。なかなか感じの良い先生です。


4時には家に帰って来て、すぐケアホームに向いました。
介護の人からは、平謝りで・・・なんでこんな事をしたのかもわからず
「どなたがどんな目的でなさったのですか?」と聞いたら
「誰がやったのかもわからないんです。。。ごめんなさい。」
私「そんな事ありえないでしょう。介護の人ならこの状態でテープを貼ったら
どうなるか考える事でしょ?」
かなり皮膚が弱って、タオルで洗えないのでもっとやわらかいものをと
海綿より柔らかいベビー用のスポンジを用意したりしているのに。。
「主人から誰がどうしてやったのか、説明してもらって来いと言われ来たんですよ。」
「・・・・・本当にごめんなさい。」

私「それに、このガーゼを止めている紙テープも無神経にこんなに長く
剥がす時大変なのわからないんですか? ちょっと見てみたいので剥がしてください。」
介護士さんは、ゆっくり両手で剥がし始めましたが、
なかなか剥がれず「お水をつけて取ってみますね。」ほらっね。
「もう少し、考えて貼ってください。テープはやめたらどうですか。」
介護士「私もそう思って、ネットをもってきました。」
ガーゼも肝心な所まで当ててない状態で、私から「ここまでやって欲しいです。
バイキンでも入ったら大変でしょう?」

まったく、他人事なんだよね。。。。プンプン



2009年05月01日 (金) | 編集 |
ジムの休館日なので、午前中は、健康センターに行きました。
ストレッチとエアロバイクを40分漕いだり、時間的にそれで終了にしました。
12時に家に帰ってから、焼そばをつくり、食事してから、自由が丘へ。
美容院に一時半予約してあります。

カットしながら、サクランボの話になりました。
裏にサクランボがなっていて、そろそろ収穫の時期になったというのです。
「えっー?があるの?」「見ます?でも高くて採れないのよ。」
「私は琵琶をとるのに、木に登ったりしてるので、採れるかも・・」
終わってから、椅子を台にしてブロック塀に登り、手の届く範囲で収穫しました。
自由が丘でさくらんぼ狩りなんて、夢のようです。
お土産に頂いて帰りました。
200904302010000さくらんぼ

ケアホームで、おばぁちゃま達に見せてあげたら、喜んでいました。
でも、食べさせることは出来ませんでした。種まで飲んじゃうからね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。